お知らせ, 活動報告, 活動案内, 竹林

12月の竹林整備活動

今月から新規の竹林で、定例活動を3回行いました。
 (冬らしい乾燥した快晴の気候で予定通り活動できました)
最初はボサ刈り、雑木等除伐をやりながら、山の麓近くは皆伐(腰高で切る)を行いました。それより上のエリアは間伐をしていく予定です。
山の手前は広い広場になっていて、切った竹の処理・粉砕機の作業はやりやすい環境で作業が捗ります。日差しも当たり暑い位で冬場は助かります。

以下、活動前の竹林正面

作業中の様子(伐採する竹を広場に倒し、粉砕機で処理する)

今月活動後の竹林の様子(麓エリアの皆伐を進める)

12月の竹林整備活動” に2件のコメントがあります

  1. はじめまして。
    小金井市で、環境活動、子どもの図工支援を行っています、NPOこがねい環境ネットワークの瀧本と申します。
    現在、小金井の別のNPOアートフル・アクションと共に、日の出本宿小学校で、図工研究会の支援を行っています。
    地域の竹を素材として利用し、図工に生かせないか?と模索中なのですが、孟宗竹、真竹、女竹などサイズや質、用途別に日ノ出にどこにどのような竹があるのか?ご存じでしたら、相談にのって頂けないでしょうか。

    突然のお願いで申し訳ありません。

    1. 瀧本広子様
         日の出三六会の宇佐美と申します。
       日の出三六会ホームページへに投稿いただき、ありがとうございます。
       お問い合わせの内容につきましたは、仲間と相談いたしますので、
       しばらくお時間をください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です